墓石に家紋を入れる手順|家紋がわからなくても調べる方法も紹介

「新しく建てるお墓に家紋をいれたい」
「そもそも家紋がわからない」

新しくお墓をたてるのに、どうせなら家紋を入れたいと思っていても、わからないことがたくさんありますよね。

  • 墓石に家紋を入れるには
  • 墓石に入れる家紋がわからない場合の調べ方
  • 墓石の家紋が色落ちした時の対応

この記事では、墓石に家紋入れる際の注意点について解説します。

 

スポンサーリンク

 

墓石に家紋を入れるには

出典:家紋無双

家紋には繁栄の願いや功績の証といった意味が込められていて、代々受け継ぐお墓に入れることで存続を願っていました。
  • お墓をたてる時に依頼する
  • 家紋を入れる位置に注意

まずは墓石に家紋を入れる流れや費用相場を解説します。

お墓をたてる時に依頼する

動画では、戦国武将の家紋の由来について解説していますので、ご興味ある方はご覧ください。

武将の家紋 由来も意味もそれぞれ!知ると面白い家紋まとめ

 

お墓を建てるまでの基本的な流れはこんな感じです。

  1. 墓地選び
  2. 墓地の申し込み・契約
  3. 墓石建立の打ち合わせ・契約←ここで家紋を依頼
  4. 原石切り出し・加工・彫刻
  5. 裾付・検査・検査
  6. 開眼法要・納骨

 

墓石に家紋を入れるなら「墓石建立の打ち合わせ・契約」の段階で、依頼をして決めることとなります。

他にも「お墓の形(和型・洋型等)」「石の種類」「彫刻内容(文字・家紋等)」「その他、付属品など」を決めていきます。

 

追加料金は3~10万円が相場で、家紋がはっきりとわかる写真などをご準備ください。

やり直しがきかないので、墓石の作り直しといったことにならないよう注意しましょう。

 

家紋を入れる位置に注意

必ずしも墓石に家紋を彫る必要はありませんが、入れる場所にはきまりがあります。

 

家紋はその家の「象徴(シンボル)」なので、お墓の前に立った時によく見える位置に彫るのが普通です。

具体的には、「水鉢」といわれる部分の正面に家紋を入れます。

 

スポンサーリンク

 

墓石に入れる家紋がわからない場合の調べ方

墓石に家紋を入れたいけど、よくわからないという場合もありますよね。

  • 本家や実家のお墓を見る
  • 親族(本家)に聞く
  • 仏壇や紋付袴、礼服を探す

続いて家紋が分からない場合の調べ方について解説します。

本家や実家のお墓を見る

出典:濱石

 

墓石に入れる家紋は基本的に本家と同じものを使うので、お墓を確認するのが確実です。

まず本家や実家のお墓をみて家紋があれば、あなたの家の家紋は見つかりました。

 

もしお墓に家紋がない場合、少々探すのに手間がかかってしまいます。

親族(本家)に聞く

親族の中には家紋にこだわって大切にしている人もいるので、可能なら本家のご年配の人から聞いてみてもいいかもしれません。

 

そもそも本家がわからないという人がいれば、調べたい家の最も古い戸籍を取得してみましょう。

 

古い戸籍に書かれている本籍地付近で、同性の名前があれば遠い親族の可能性があるので、連絡をしてみるのも一つの手です。

 

親族であれば家紋が同じですので、見せてもらうといいでしょう。

仏壇や紋付袴、礼服を探す

家紋はお墓だけでなく、仏壇や袴(はかま)にも入っていることがあります。

自宅か本家、他の親族の仏壇や紋付袴(もんつきはかま)、礼服がないかを探してみましょう。

 

もし実物がない場合でも、古い写真に写っていることもあるので、アルバムをあたってみるのもいいでしょう。

 

それでもわからない場合は、あなたの代から新しく作ることもできます。

 

おすすめ オリジナルの家紋を制作してくれるサービスまとめ

オリジナルの家紋を制作してくれるサービスまとめ : Japaaan
自分の家の家紋ってどんなのか知っていますか?最近は家紋はあまり生活の中には見られなくなりましたが、それでも行事ごとの時には目にしたりするものです。今では家紋に変わって「個紋」というものも登場していて、いわゆる個人の紋で自分の為だけに作る紋の…

スポンサーリンク

 

墓石の家紋が色落ちした時の対応

墓石も月日が経つと、家紋部分に色落ちや汚れが出てきてしまうことがあります。

色落ちしたときは、「石材店に頼む」か「自分できれいにする」方法があります。

石材店に頼む

出典:オールストーン

墓石を作ってもらった石材店で、色の入れ直しを依頼することができます。

彫刻部分の色の付け直しは、2~5万円が相場です。

 

自分できれいにする

石材店に頼まずに、自分で色の入れ直しをしてみようと考える人もいるかもしれません。

費用も節約できますし、手先の器用な人ならチャレンジしてみてはいかがでしょう?

  1. 剥離剤(はくりざい)を歯ブラシにつけて古いペンキを落とす
  2. 雑巾などで払いながら、きれいになったら洗い流して乾くまでまつ
  3. 色を塗りなおして、へこみからはみ出したペイントをカッターで削ぐ

 

準備するものとしては、「剥離剤」「歯ブラシ」「雑巾」「絵具筆」「カッター」です。

 

 

まとめ

  • 墓石に家紋を入れるには石材店との打ち合わせ時にわかるものを用意
  • 家紋が分からない場合は、まず本家のお墓に彫られていないか確認し、ないなら紋付袴や仏壇をみてみる
  • 色落ちしてしまった場合、「石材店に頼む」か「自分できれいにする」の方法で入れ直せる

代々受け継いでいくお墓ですので、できることなら「家」の象徴である家紋を入れたいですよね。

墓石を購入する前にじっくりと検討し、ぜひ素敵なお墓を後世に残してください。

 

関連記事下記の記事では、墓誌(ぼし)の内容例や費用の相場について解説していますので、合わせてご覧ください。

墓誌の書き方【徹底解説】気になる内容例や費用の相場は?
墓誌にどんな内容を彫るべきか、書き方に迷うこともありますよね。この記事では墓誌の意味や書き方、費用相場について詳しく解説します。墓誌を建てる予定の方、追加彫刻をする予定の方は参考にしてください。

スポンサーリンク

不動産の処分をしないといけない方へ

 

地元の不動産業者に売却を依頼するのもいいですが、どうせなら高く売れた方がいいですよね?

そこでおすすめしたいのが「不動産一括査定サービス」です。

インターネットから不動産の情報を入力するだけで、最大6社の不動産会社から査定結果が届き、複数の査定結果の中から一番有利な業者に売却を依頼するという仕組みです。

実際にやってみるとわかりますが、査定結果には数百万円~1,000万円程度の差が出ることも珍しくありません

 

あなたが遠方にお住まいでも、忙しくて地元の不動産業者に出向く時間がとれなくても大丈夫です。

売却を急いでいる場合にもこのサービスはとても向いています。

 

査定依頼はもちろん無料 、入力はとっても簡単で1~2分で終わります。

不動産不動産一括査定サービスは複数ありますが、当メディアではサービス開始から10年以上の実績あるサービス「イエイ」をおすすめします。

 

不動産一括査定サービスのお申込みはこちら

葬儀後に必要なこと
heyponをフォローする
人生のエピローグ