life-epilogue

直会は神式の「通夜振る舞い」「精進落とし」|その意義と注意点は?

仏式の通夜や告別式に参列する機会はあっても、神式の葬儀はまだ経験がないという方は多いのではないでしょうか。 それもそのはず、葬儀における宗教別の割合は仏教が70%を超えているのに対して、神道は2%ほどなのだそうです。 「直会(な...

臨済宗のお葬式|シンバルのような鳴り物を使うこと知っていますか?

初めて臨済宗のお葬式に参列するんだけど、臨済宗って? 臨済宗(りんざいしゅう)は日本仏教の一つ、禅宗の一派です。 禅宗って、修行で座禅するあの宗派? そうです、あの宗派です、が、禅宗と言っても臨済宗の他に、曹洞宗(そうとうしゅう)...

神道の五十日祭に持参する香典|不祝儀袋から金額までのまとめ

「神道の五十日祭への案内状が届いたけど、香典ってやっぱりいるのかしら?」 「不祝儀袋の上段は何て書けばいい?」 あなた自身が神道でない場合、国内でも少数派の神道の法要に参加すること自体が稀だと思います。 仏式とは違うしきたりや流れ...

告別式でもらう清め塩ってどうするの?|使い方と由来について

お葬式から戻ったら「家に入る前に身体に塩を振るのは何故」かご存知ですか? 子供のころから親にそう言われて育ったので、特に理由も知らずにきたけど、この疑問に正確に答えられる方は多くはいません。 通夜や告別式で帰り際に渡される会葬返...

教会で初めてのお葬式|服装や参列するときの注意点をわかりやすく

「教会でするお葬式に参列することになったけど、仏教のお葬式とどう違うんだろう」 「服装は一般的な喪服でもいいのかな」 キリスト教のお葬式は教会が執り行われることが多く、ご自身がクリスチャンでない限り参列する機会は多くはないでしょう。...

弔電に対するお礼を受け取ったら|返信マナーとお見舞い状について

通夜や葬儀に参列して直接お悔やみを述べたいと思っても遠方だったり、話をするような間柄でなかった場合は参列を遠慮することが多いでしょう。 そんな時、弔電があなたに代わって気持ちを伝えてくれます。 弔電を送ったことで、葬儀の後で丁寧にお...

カトリック葬儀に参列する際の失礼のないお悔やみの言葉と基本マナー

「初めてキリスト教の葬儀に参列することになったけど、仏式とどう違うの?」 「失礼なお悔やみの言葉を口にしてしまったらどうしよう?」 葬儀の7割以上が仏式だと言われる日本で、キリスト教の葬儀に参列する機会はそれほど多くありません。 ...

死亡確認を警察が行う場合とは?|警察が介入する「死」について

自宅で家族の最後を看取るとき、注意しないといけないことがあります。 それは「救急車を呼ぶと面倒」なことです。 「え? 救急車を呼ぶのが普通じゃないの?」 と思われるかも知れませんが、実は死亡したと思われる状態で救急車を呼ぶと、蘇生...

孤独死の後片付けと注意点|警察・賃貸の貸主・役所への対応や遺品整理

最近の統計によれば年間死亡者数約125万人のうち、なんと約3万人もの方が孤独死を迎えているそうです。 核家族化が進み、一人暮らしの高齢者に「困ったときに頼れる人」がいるとは限りません。 もしも、あなたの身内が孤独死した場合、どのよう...

孤独死対策に大家さんなら入っておきたい保険|保険料や補償内容

賃貸物件のオーナーとして、できれば回避したいトラブルの一つが入居されてる方の孤独死ではないでしょうか? 生涯独身率が上がり続け、高齢化社会に拍車がかかるこれからの時代の深刻な社会問題です。 ただでさえ物件の管理には費用がかかるのに、...

一周忌に参列する女性の服装|その他小物類の考え方や注意点

一周忌法要の案内状が届くと、 「あの方が亡くなってもう1年になるんだなぁ・・・」 と、しみじみ物思いにふけてしまいます。 親しい方なら電話で参加の意思を伝え、次に考えるのは「何を着ていったらよいのだろう?」ではない...

喪主を長男が務める際の挨拶文例と喪主の役割【通夜・告別式・出棺時】

大切な家族が亡くなり、いざ葬儀となった場合にまず誰が喪主を務めるのかを決める必要があります。 大抵の場合、故人の配偶者もしくは故人の長男(長女)が務めるケースが多いでしょう。 喪主を決めるルールは特にありませんが、葬儀の責任者と...