その他

その他

ペットロスの克服期間|早く立ち直る方法と気持ちの整理のしかた

この記事では、ペットロスを克服するための方法や、ペットロスを克服するまでの期間について解説します。大切なペットを失い喪失感に悩んでいる方はぜひ参考にしてください。
その他

孤独死対策に大家さんなら入っておきたい保険|保険料や補償内容

賃貸物件のオーナーとして、できれば回避したいトラブルの一つが入居されてる方の孤独死ではないでしょうか? 生涯独身率が上がり続け、高齢化社会に拍車がかかるこれからの時代の深刻な社会問題です。 ただでさえ物件の管理には費用がかかるのに、...
その他

終活で考える散骨|メリット&デメリットと4つの散骨方法

「終活」 それはあなたがどんな最期を迎えたいか「その理想の最期のために準備しておくこと」です。 終活は今、高齢の方だけでなく、子供の手が離れたような世代の方も多く取り組まれています。 エンディングノートや遺言書を書いたり、お墓...
その他

死亡された方やご遺族への挨拶とお悔やみの言葉と注意するポイント

お悔やみの言葉は亡くなった方の死を悼み、ご遺族の心をいたわるためのものです。 突然のご不幸に対し悲しみや動揺もあり、いざとなるとなかなか言葉が出てこないものでしょう。 ご遺族にお悔やみの言葉を伝えるときは、簡素にマナーを守ってお伝えしな...
その他

弔電の宛名を喪主以外にするときの注意点|送る期限と差出人について

訃報が届いたがすぐに弔問できず弔電を出さなくてはいけないとき、故人とのお付き合いがあったなら喪主宛が一般的です。 しかし、故人とは直接お付き合いがなく喪主の方とも面識がない、親族とお付き合いがあることもあります。 また、会社関係とい...
その他

ペットの遺骨の供養|亡くなった時の供養の選択肢や飼い主ができること

かわいがってきた家族の一員のペットが亡くなったら、遺骨にして供養する様々な方法があります。 ペットが亡くなった時の安置の仕方、火葬の手続きや遺骨の供養の方法についてお話しましょう。 ペットの遺骨を骨壺のまま供養するに...
その他

死産届と火葬|妊娠12週~22週と22週以降の届け出と手続き

赤ちゃんを死産してしまった時、妊娠12週以降は死産届を提出して火葬しなくてはなりません。 この記事では死産に関する手続きと火葬についてお話ししましょう。 死産届の提出と火葬の義務がある妊娠12-22週の死産 妊娠中...
その他

孤独死の検死と時間|孤独死の発見から葬儀までの時間や手続き

孤独死の実情調査のひとつに、独立行政法人都市再生機構が運営管理している賃貸住宅の約75万戸を対象にしたデータがあります。 死亡後、1週間以上が経過して発見された件数のうち、孤独死と断定された件数は平成26(2014)年度には186件、その...
その他

生前葬のやり方と考え方|費用の目安と参列者に伝えておくべき事

生前葬はする方はまだ多くはないですが、生前葬を希望する方はのほとんどは自分が生きているうちに「お世話になった人に、縁のある人にお礼を言いたい」ということで葬儀をしています。 生前葬の形式には、カラオケ大会から立食パーティといったくだけ...
その他

遺体安置の期間|安置方法や安置場所による費用の目安

かつてダイアナ元妃が亡くなった時、宮殿に遺体を一週間ほど安置して国民が宮殿前に押し寄せている映像が流れていました。 気候の違いが大きいでしょうが蒸し暑い日本では、亡くなったその日や翌日にはお通夜をして葬儀・告別式をする日程がほとんどでしょ...
その他

無縁仏の手続き|将来お墓を無縁仏にしないための選択肢について

継承者のいなくなったお墓に祀られている故人を無縁仏と言います。 無縁仏となった遺骨は、菩提寺や墓地の管理者により供養され処分されているのです。 こうした継承者のいなくなったお墓の遺骨は、永代供養墓に納めて長期的に管理しているお寺もありま...
その他

火葬許可証は火葬後に埋葬許可証に|紛失時の対応と再発行できる期限

昔は日本でも土葬が一般的でしたが、明治以降から少しずつ火葬へと移行してきました。 諸外国に比べ土地が少ない日本では、衛生面も考慮すると火葬が最も合理的というのが主な理由です。 そして現在では日本の火葬率は99.9%となり、お葬式が終わっ...