初盆

宗教・宗派

宗教や地域によって違う初盆の時期|四十九日前後に間違いやすいので注意!

この記事では、四十九日前後で間違えやすい初盆の時期や、初盆で準備するものなどを解説しています。
法事・法要

神道における初盆の注意点|スケジュールや精霊棚の飾り方など

神道の初盆の法要をする場合は、神主や招待者に連絡したり、料理を手配したりと早めに準備しなければなりません。 この記事では、「神道の初盆のスケジュール」「迎え団子・送り団子の飾り方や個数」「宮司・神主に祝詞奏上をしてもらう場合」「神道の精霊棚の飾り方」「法要後に親族で会食をする場合」ような神道の初盆で気を付けるべきポイントを解説します。
宗教・宗派

初盆の準備と法事の流れ|宗教別の考えやお盆に行われる行事

8月になると夏の暑さが厳しくなるとともに、どこか神秘的なお盆の季節がやってきます。忌明けを過ぎてから迎えるお盆を初盆といいますが、初盆の法事は必ずするのでしょうか。この記事では、「初盆の法事をしなくていい理由」「お盆は日本特有の風習」「初盆に執り行う法事」「初盆に準備するもの」といった初盆を迎えるにあたり気を付けることを解説します。初盆を控えている方、初盆の法事をするか迷っている方は、ぜひご参考にしてください。
法事・法要

初盆のお供えにお返しは必要?気になる相場やマナーとは

故人が亡くなり、四十九日を過ぎてから初めて迎えるお盆を初盆(はつぼん)または新盆(にいぼん)といいます。 生前親しかった方からお供え物が送られてきたり、お線香をあげに来てくださった時にお供え物をいただいたりしますよね。 何かお返しをする...