挨拶

通夜・告別式

妻が喪主を務める場合の注意点は?挨拶のタイミングや挨拶文例を紹介

この記事では、喪主の挨拶のタイミングや内容、忌み言葉などの注意点について詳しく解説します。喪主が妻の場合の挨拶文例も紹介するので、妻として喪主を務めることになった方はぜひ参考にしてください。
通夜・告別式

ご冥福とお悔やみの違い|遺族へのふさわしい挨拶の仕方やマナー

この記事では、ご冥福とお悔やみの違いや、宗教や宗派によって変わるお悔み言葉のマナーについて詳しく解説します。通夜や告別式に参列する予定の方はぜひ参考にしてください。
通夜・告別式

焼香の挨拶順は?喪主の焼香の注意点や焼香の種類について解説

この記事では、焼香の順番を決めるときの注意点や喪主・遺族や親族・弔問客の焼香時の挨拶について詳しく解説します。これから葬儀をする予定の方、葬儀に参列する予定の方はぜひ参考にしてください。
通夜・告別式

出棺時の喪主の挨拶の構成【例文有り】言葉の選び方や注意点とは

この記事では、出棺のタイミングで喪主がどのような挨拶をすればいいか解説します。挨拶の例文もたくさん紹介するので、葬儀で喪主を務める方、喪主の挨拶の内容で迷っている方はぜひ参考にしてください。
宗教・宗派

神道の法事での挨拶【例文つき】正しいマナーと注意点とは

施主をつとめる時、挨拶でどのようなことを伝えるべきか迷いますよね。 特に神道の場合、仏教とは異なる言い回しがあります。 ふだん何気なく使っている言葉も仏教用語であることもあるので、言葉の選び方には注意しましょう。 ご親族や故人の友...
通夜・告別式

喪主を長男が務める際の挨拶文例と喪主の役割【通夜・告別式・出棺時】

大切な家族が亡くなり、いざ葬儀となった場合にまず誰が喪主を務めるのかを決める必要があります。 大抵の場合、故人の配偶者もしくは故人の長男(長女)が務めるケースが多いでしょう。 喪主を決めるルールは特にありませんが、葬儀の責任者と...
通夜・告別式

不幸があった人への挨拶メール|言葉遣いと注意すべき忌み言葉

電話に比べて相手の忙しい時間帯などを気にせず送れるメールはとても便利なツールです。 訃報が届いた時、メールならお悔やみの気持ちを早く伝えてご挨拶ができます。 ですが、ちょっとお待ちください。 メールは便利ですが、あくまで略式の伝達...
宗教・宗派

【直会】での挨拶|喪主の挨拶と料理やマナーについて

直会(なおらい)は、神事の最後に神饌(しんせん)としてお供えしたものを下げ、参加者に振る舞う行事をいいます。 また下げられた供物そのものを直会と呼ぶこともあります。 葬儀の場合は、通夜の後の通夜振る舞いや精進落としも直会になります。...
その他

死亡された方やご遺族への挨拶とお悔やみの言葉と注意するポイント

お悔やみの言葉は亡くなった方の死を悼み、ご遺族の心をいたわるためのものです。 突然のご不幸に対し悲しみや動揺もあり、いざとなるとなかなか言葉が出てこないものでしょう。 ご遺族にお悔やみの言葉を伝えるときは、簡素にマナーを守ってお伝えしな...
法事・法要

五十日祭での喪主の挨拶文例と香典返しの挨拶状を自分で作る注意点

喪主という立場になった時、悩んでしまうのが「挨拶」ですよね。 ここでは、どんな事に気を付け、どのタイミングで挨拶を始めれば良いのか、具体的な例を挙げてお話しします。 当日になってから慌てる事がないように、前もって準備しておけば安...